レザークラフトの革が安い店5選【通販で革を買う時のコツ】

革安いお店紹介 始め方

レザークラフトの革で安いお店を知りたいな。

 

これからレザークラフトをやってみたいけど、どこのお店を選べばいいんだろう。

 

通販で失敗しない革の買い方があれば知りたい。

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

・1:革を通販で安く売っているお店【5選】

・2:通販で革を買う時のコツ

レザークラフト歴8年の経験から、安くておすすめのお店を選んで紹介しています。

レザークラフトで使う革は何がいいのかを悩んでいる方は、参考にしてください。

スポンサーリンク

レザークラフトの革が安い店5選

おすすめは以下の5つです。

・その①:革のアウトレット ABC

・その②:パレット

・その③:ミヤツグ

・その④:和乃革

・その⑤:レザーマート

革を通販で買うときは、漉き工賃・振込手数料・送料のトータルを計算して考えましょう。

せっかく安く革が買えても、他の料金が高ければ結局高くなってしまいますので気をつけてくださいね。

それでは詳しく見ていきましょう。

※本記事で記載している金額は、2021年2月記事執筆時のものになります。

革のアウトレット ABC

革abc

こちらのお店では一番安くて1ds20円からと、かなり安い革が売っています。

正直、上質な革ばかりではありませんが、ここまで安いのってすごいです。

取り扱っている革の種類も多く、通販では1番安く革が買えるお店なのではないでしょうか。

ヌメ革も安くで買えますし、ハギレやカット売りもあるので初心者に優しい革屋さんだと思います。

革ひもの種類は豊富ですが、ホックやマグネットなどの副資材の取り扱いはないようです。

>>革のアウトレット ABCを見てみる

革の種類 5.0
パーツ等の販売 なし
漉き加工賃 550円(税込)
送料 1,100円(税込)沖縄・離島は2,200円
振込先銀行 ジャパンネット銀行・ゆうちょ銀行
※メール便168円は革ひも注文時のみ対応。

レザークラフト材料専門店 ぱれっと

キットや道具セットも販売しているので、レザークラフトに慣れるためのスタートとして始めたい人におすすめの革屋さん。

ハガキサイズ〜半裁(動物の半分サイズ)まで豊富な種類の取り扱いがあるので、いろんな作品に対応できる革が見つかります。

ただし、1dsで計算するとちょっと高い革もありますので、購入する前は他店と比べつつ計算してみましょう。

さらにパーツや副資材の豊富なので、一緒に買えば送料も安くすむので、利用しやすいです。

しかも楽天店では楽天ポイントがたまるので、ポイントで次の革が安く買えてありがたいですし。

「在庫処分品」として売っている革やパーツは、掘り出し物があるので時々チェックしておくといいですよ。

私は何度も利用していますが、発送も早く信頼できるお店だと思います。

>>レザー材料専門店 ぱれっとを見てみる

革の種類 5.0
パーツ等の販売 あり
漉き加工賃 1万円未満 1枚880円・1万円以上 1枚目無料 2枚目から440円(税込)
送料 600円(税込)北海道900円・沖縄1,500円
振込先銀行 楽天銀行
※3,980円(税込)以上で送料無料 (沖縄、一部地域は9,800円以上)

革販売のミヤツグ

革販売のミヤツグ | 皮革専門卸の直営オンラインストア
皮革専門卸のミヤツグが運営するオンラインストアです。国産レザーやイタリアンレザーなど多彩な皮革素材をご用意しております。

しっかりとした革が買える大阪の革屋さんです。

以前はカットレザーの種類が豊富だったのですが、扱わない方向になったのか今販売しているのが終了次第、半裁か丸革のみになるようです。

1ds60円台〜140円台と幅広い値段帯の革を取り扱っています。

シャークやトカゲの珍しい革の販売もしているので、特殊革を探している人におすすめです。

こちらでも時々アウトレットでお得にいい革が買えることがあるので、チェックしておくといいのが見つかるかもしれません。

正統派~変わった革を使ってみたい人にもおすすめの革屋さんです。

>>皮革販売のミヤツグを見てみる

革の種類 4.0
パーツ等の販売 なし
漉き加工賃 550円(税込)
送料 関西 1,320円、沖縄 4,158円、北海道 2,838円、その他の地域 1,650円(全て税込)
振込先銀行 ジャパンネット銀行
※50,000円(税込)以上で送料無料、宅急便Sサイズ・ネコポスでの配送あり

和乃革

本ヌメ革とオイルレザーのみの取り扱いになりますが、国産の上質なヌメ革を他のお店よりも安く販売しています。

レザークラフト中級者~レベルの高い作品を作りたい上級者向けの革屋さんかなと。

とはいえ、初心者でもいいヌメ革で何か作ってみたい!という人にも、ハギレや切り売り革は手の出しやすい値値段で売っています。

一生ものの財布などが作れる革が見つかりますよ。

ゆくゆくはレザークラフト作品を販売したい!という人にもおすすめです。

ただし、売り切れが多く種類が少ないので、ビビッときたら買っておくことをおすすめします。

個人的には、国産のとてもいい革を扱っておられるので、販売数がもっと増えたらいいなって思ってます。

>>和乃革を見てみる

革の種類 3.0
パーツ等の販売 なし
漉き加工賃 なし(要問い合わせ)
送料 500円
振込先銀行 楽天銀行
※5,000円(税込)以上で送料無料、A4サイズならクリックポストも可

レザーマート

こちらも革の種類の取扱いが多く、どんな作品にでも対応できそうなくらいの品揃えです。

カービングができるようなヌメ革などのかたさのある革や、柔らかい革まで購入可能。

さらに他のお店では半裁でしか買えないような革も、A4サイズなどにカットして販売してくれています。

手縫い・ミシンのどちらでも使える革があるので、使いやすいお店ですね。

手縫いキットや道具セットもあるので、何から始めたらいいのかわからない・・という方にもおすすめのお店です。

>>レザーマートを見てみる

革の種類 5.0
パーツ等の販売 あり
漉き加工賃 440円(税込)
送料 540円、沖縄 ・一部離島1,998円〜
振込先銀行 楽天銀行
※3,980円(税込)以上で送料無料(沖縄、一部離島は9,800円以上)、ネコポスでの配送あり

革を通販で買う時のコツ

通販で革を買う時は、実際に見て触ることができないので、届いてみると思ってたのと違った・・ということがあります。

ハガキサイズやA4サイズのカットレザーなら、少々違ってもいいかと思えますが、半裁や丸革などのサイズの大きなものになると、精神的ダメージが結構デカいですw

出来るだけそのような失敗をしないように、革を通販で買う時のコツを4つ紹介していきます。

次の4つです。

・コツ①:見本帳を買う

・コツ②:画面の明るさに気をつける

・コツ③:ハギレセットはイマイチなものもある

・コツ④:全く同じではないと思っておく

それぞれを見ていきましょう。

コツ①:見本帳を買う

見本帳があれば必ずを買うことをおすすめします。

ネットでどの革にしようかポチポチしている時は、早く買いたいな~と思いますよね。

でも、すぐに革を注文して早く届いて欲しい気持ちをこらえて、まずは見本帳のみを注文して届いたサンプル革を見てから正式に購入する方が失敗がありません。

コツ②:画面の明るさに気をつける

あまりいないかもしれませんが・・

私はスマホやPCもモニターの明るさを一番暗く設定しています。

革を買うときは色味や質感を出来るだけ画像で確認しておきたいので、標準(?)くらいの明るさに戻しておくといいと思います。

コツ③:ハギレセットはイマイチなものもある

少しでいいから~と、安いハギレセットをお得に買いたくなりますよね。

全部のハギレセットではありませんが、販売しているセットの中には、本当に使えないような端っこばかりが入ってるものもあります。

ハギレに限らずですが、レビューで確認してから注文すると失敗しなくてすみますので、チェックしてから判断するのがおすすめです。

コツ④:全く同じではないと思っておく

最後に、通販で革を買うときは、全く同じものが届くと思わない方がいいです。

私は何度も革や作った作品(商品)を写真に撮ってきましたが、全く同じ色や質感で撮影するのは至難の技なんですよね。

革や撮る条件によっては、どうしても同じ色にならない時があります。

なので、多少「違うかもしれない」という気持ちを持っておくと、思っていた革と少し違うものが届いても仕方ないか~と思えるようになります。

ただし注文時の画像とあまりにも違うものや、まちがったものが送られてきたときは、お店に確認してみてもいいかもしれません。

気になるお店をもう一度見てみる

レザークラフトの革が安い店3選【通販で革を買う時のコツ】まとめ

今回は革が安くておすすめなお店を5つご紹介しました。

もしもう一度確認したいお店があれば、上の『読み忘れたところない?』から気になったところへ飛べますので、ぜひ見にいってみてくださいね。

革を買う時のコツとして、

・見本帳を買う

・画面の明るさに気をつける

・ハギレセットはイマイチなものもある

・全く同じではないと思っておく

この4つのコツに気をつけると、失敗しにくくなりますので参考にしてくださいね。

スポンサーリンク
レザ森の中の人
レザ森

皮革業界で働き、個人でレザークラフト制作&販売を8年間やっていました。
 
今は、レザークラフトを楽しんでもらえるように、このサイトを運営しています。
 
自身の経験から、販売ノウハウもお伝えしていきます!
ぜひ一緒にレザークラフトを楽しみましょう♪

レザ森をフォローする
始め方
レザ森をフォローする
レザークラフトの森

コメント

タイトルとURLをコピーしました