レザークラフト道具セットのおすすめ4選【初心者の悩み別】

レザークラフト道具セット 始め方

レザークラフトでは買い揃える道具がたくさんあり、どれが本当に必要なものか判断がつかないですよね。

そこで今回は、

悩む羊
悩む羊

・セットで安くレザークラフト道具を揃えたい。

・道具セットを買いたいけど、どれが良いのかわからない。

という方に向けて、おすすめのレザークラフト道具セットを5つご紹介します。

レザークラフト歴約10年の経験から、無駄な買い物をしなくてすむようにセット内容と道具の質を調査してみました。

その中でおすすめできると思ったものをお悩み別で紹介しましたので、参考にしてください。

スポンサーリンク

レザークラフト道具セットのおすすめ4選

下記の4パターンで紹介します。

・その①:安く始めたい

・その②:本を参考にしながら作っていきたい

・その③:セットの道具はすぐ壊れないか不安

・その④:縫うことに不安がある

その①:安く始めたい


必要な道具とホック類、コインケースの型紙もついてこの値段は驚きの安さです。

ハトメ抜きやホックの打ち工具って、サイズごとに買い揃えると結構な金額になるんですよね。。

初めからセットでついていたら幅広い作品にチャレンジできますし、金属パーツがついているだけでワンランク上に見える作品になります。

コインケースの型紙がセットに含まれているので、このセットだけでまず一つ目のレザークラフト作品を作ってみることができます(革は別途購入が必要)。

道具や工具は安かろう悪かろうという可能性もありますので、そこだけ知っておいてもらえたらと思います。

とりあえず、まずは安く始めたいという方におすすめのセットです。

その②:本を参考にしながら作っていきたい

のちのちレザークラフトの技術を高めるための本も買おうかな〜と思っている方はこちらがおすすめです。

針・糸・接着剤・コバ磨き・ゴム板・木槌など、必要な道具は一通り入ってます。

菱目打ちは幅違いの2本と4本が2種類づつ入っているので、風合いの違う作品も作れますよ。

このセットには「これ何に使うの?」という道具や工具が入っていないので『使わないものはいらない』という方におすすめのセットです。

レザ森
レザ森

ちなみに、個人的にはゴムハンマーよりも木槌を愛用しています。

その③:セットの道具はすぐ壊れないか不安

セットを買って、いざ始めようとしたら道具の質が悪くて使えない・・なんてことになるとがっかりしますよね。

こちらのクラフト社はレザークラフトアイテムの大手メーカーなので、品質は確かです。

最低限必要な道具がセットになってますし「足りないものは買い足していこうかな」という方はこちらがおすすめ。

コバ磨き剤のとこフィニッシュがセットになっているので、コバ磨きにチャレンジしたい人にもおすすめです。

ピカピカに磨いたコバや床面(革の裏面)は、手触りがよく、うっとりするほど綺麗で作品の完成度がぐっと上がりますよ。

レザ森
レザ森

個人的に、道具などを買うときはクラフト社のがないか調べるほど、個人的には信頼を寄せているメーカーです。

その④:縫うことに不安がある

レーシングポニーは、縫う革を挟み込んで固定できるため両手が自由に使える道具です。

レザークラフトでは両手に針と糸を持って縫うので、縫いたいものを固定しておかないと動いて縫いにくいんですよね。

なので、テーブルの上でうまく動かしたり引っ張ったりしながら縫うか、膝に挟んで縫う感じになります。

革を固定しないと糸がこんがらがったりして縫いづらいですし、膝で挟んで縫う時はどうしても前かがみになってしまうので、姿勢が悪くなるんですよね。

ある程度の高さで固定できるレーシングポニーを使うことで、姿勢も効率もよく作業できて、スムーズに縫えるようになります。

裁縫をしたことがない方や綺麗に縫う自信がない方など、縫うことに不安がある方におすすめのセットです。

レザ森
レザ森

個人的にはレーシングポニーの代用品として、こんな感じの万力を使うのもありだと思ってます!

レザークラフトセットを買う時の注意点

安くてたくさんの道具や工具が入っているレザークラフトセットには、質のあまりよくないものも見受けられます。

どうしても「量をとるか?質をとるか?」にはなるのは仕方ないんですよね。

「今後続けるかわからないから、とりあえず安いものでいいわ~」という方には、安くてたくさん入っているセットがおすすめ。

そうではなく「今後の趣味になったらいいな」と思っている方は、できれば少々値段が高くなってもしっかりしたものを選ぶ方がいいと思います。

万が一、道具が使いづらくて作業がうまくいかずレザークラフトが嫌いになった・・となってしまっては残念なので。

特にポンチなどの穴あけや削るなどを含む刃物系は、ちゃんとしたメーカーのものをおすすめします。

日本の技術レベルはとても高く、名の知れたメーカーのものを選べば間違いないでしょう。

まとめると、

・今後は続けるかわからない方→たくさん入って安いセット

・今後の趣味にしていきたい方→メーカーから出ているセット

を目安に、自分の作りたい作品に必要そうなものが入っているセットを購入するのがといいと思います。

まずはこれと思ったセットを買ってみて、道具の作りが悪く使えないものだったり(不良品は別)、他に必要なものが出てきたらその都度買い足していくようしてみてはいかがでしょうか。

レザークラフト道具セットのおすすめ5選【初心者の悩み別】まとめ

ということで今回は、たくさん調査した中で初心者に良さそうなレザークラフト道具のセットを紹介しました。

バラバラに買うよりもかなり安く道具を揃えることができるので、どれを選べばいいかわからなくて困っていた方の参考になればと思います。

セットで必要なものを一気に揃えて、早速レザークラフトライフを始めましょう♪

おすすめのレザークラフトキットをまとめた記事も参考にどうぞ▼

>>レザークラフトキットで初心者におすすめの作品8選【難易度別】

スポンサーリンク
レザ森の中の人
レザ森

皮革業界で働き、個人でレザークラフト制作&販売を8年間やっていました。
 
今は、レザークラフトを楽しんでもらえるように、このサイトを運営しています。
 
自身の経験から、販売ノウハウもお伝えしていきます!
ぜひ一緒にレザークラフトを楽しみましょう♪

レザ森をフォローする
始め方
レザ森をフォローする
レザークラフトの森

コメント

タイトルとURLをコピーしました